クラリネットのマウスピースとリードの相性

1,840PV
クラリネットのマウスピース3種類

クラリネットを演奏するのに、不可欠なマウスピースとリード。
この2つに、相性があるというのは意識したことがありますか。

奏者本人が吹きやすいのがもちろん一番大切なのですが、「リードっていろいろ種類があって、結局どれが合うのかわからない…」という方も多いと思いますので、ぜひ参考になさって下さい。

マウスピースの型番を知ろう

山積みにされたいろいろなクラリネットのマウスピースの箱

マウスピース・リードともに、いろいろなメーカーから売り出されていますが、今回は手にすることが多いであろう「バンドーレン」のマウスピースとリードに焦点を当てて、ご説明していきます。

マウスピースを自分で選んだ方は、もちろんご存知だと思いますが、「自分のマウスピースの型番なんて知らない」という方もいらっしゃると思います。

マウスピースがどの型番なのかわからなければ、今回のお話は意味がなくなってしまいますので、まずは型番を知りましょう。

バンドーレンのマウスピースに関しては、マウスピースの正面(リードをつけるのと逆側)に型番が表記されています。

型番に赤丸がされたクラリネットのマウスピース

このマウスピースの場合は「M30」ということになりますね。

こすれてしまって消えている時は、角度を変えると見える場合がありますので、自分のマウスピースの型番を、きちんと知っておきましょう。
(ちなみに、ロゴが消えるくらい長く使っているマウスピースは、交換時期が来ているかもしれません)

クラリネットのマウスピースとリードの相性

マウスピースの型番がわかったら、リードとの相性を確認していきましょう。

バンドーレンの総代理店である野中貿易のホームページによると、現時点でのバンドーレンのクラリネット用マウスピースは17種類もあるようですが、多くの方が使っている型番は、大きく以下のものに分けられると思います。

「ライヤー」というのは、型番の最後に竪琴のマークが入っているもののことです。

例えば同じ「5RV」でも、ライヤーとそうでないのでは、もちろん規格が多少違うのですが、今回はまとめてご説明します。

では、マウスピースの型ごとに、相性が良いとされているリードを見ていきましょう。

5RV・5RVライヤー

クラリネットを始めた時にまず出会うことが多いのが、5RVライヤー(もしくは5RV)です。

このマウスピースには、通称青箱の「トラディショナル」が合うと言われています。

開いたリードの箱とリート

青箱も、多くの方が吹いたことのあるリードではないでしょうか。

クラリネットマウスピースのスタンダードである「5RV」「5RVライヤー」と、リードのスタンダードである「トラディショナル」の組み合わせは、安定した吹き心地ですので、幅広い方が使用されています。

M30・M30ライヤー

このマウスピースは、なかなか懐の深いところがあるので、青箱でも、通称銀箱の「V12」でも、はたまた「ルピック56」や「V21」でも、自分好みの吹き心地・音色のリードをチョイスして使うことができます。

お店の棚にきれいに並べられたたくさんのリード

ということは、選択肢が多くて迷ってしまう、ということで、長年M30を使っている私も、正直迷いまくっていますが、やはり青箱がすっと息が入って、楽に演奏できるように感じます。

鳴りが良いマウスピースなので、青箱で音が薄く感じてしまう場合は、V12やV21の少し硬め(青箱よりも大きめの数字)を試してみると良いでしょう。

B40・B40ライヤー

前述の2種のマウスピースに比べ、抵抗が強く感じるB40・B40ライヤーには、銀箱が合います。

V12は、リードがより振動しやすいようなカットが施されていますので、コントロールのしにくいB40・B40ライヤーでも、息をスムーズに入れることができます。

余談ですが、大学時代の友人2人は、V12の4番を買ってきて、細かいやすりで削って、裏の印字が見えなくなるくらい薄くして使っていました。
「硬くて薄いリードを使いたい」ということだったようです。

自分で削るのは難しいですが、そのような方法もありますので、「番手が上がると、硬すぎて吹けない」という場合に、ご一考下さいね。

自分に最適な組み合わせを見つけよう

最初にもお伝えしたように、クラリネットのマウスピースとリードは、たくさんのメーカーから出ていますが、バンドーレンのものであれば、比較的簡単に手に入りますし、やはり同じメーカーのもの同士というのは相性良く作られています。

リードの種類が複数あるだけでなく、硬さもいろいろあるので、なかなか「これ!」というものを見つけるのは大変ですが、今回お伝えしたことを参考に、自分が使っているマウスピースに合うリードを探し出してみて下さい。

自分にとってベストなセッティングができると、演奏の質が格段に向上して、クラリネットを吹くのがますます楽しくなりますよ。

クラリネット無料体験レッスン クラリネット無料体験レッスン
クラリネット マウスピース リード
合奏 185
基礎練習 147
クラリネットの吹き方 139
音楽の知識 67
基礎 40
演奏技術 32
読譜 26
運指 23
拍子 18
リズム 17

全442件 1〜16件目を表示中

最新記事一覧
レッスン日誌一覧
アンサンブル一覧
講師ブログ一覧
クラリネットイベント一覧