クラリネット難しい?初心者に必要な2つの基礎

1,597PV
楽譜を見ながら座って演奏する生徒

東京クラリネット教室には、全くの未経験からクラリネットを始められた方もたくさんいらっしゃるのですが、「クラリネットなんてやったことがないけれど、興味があるから習ってみたいな」と思われた多くの方は、「でも、本当に自分も音が出せて、吹けるようになるんだろうか…」という点がやはり不安で、最初の一歩を躊躇してしまうのではないでしょうか。

そこで、お先に一歩踏み出された先輩達が、レッスンでどのような点に気をつけて演奏されているか、今回はお話していきます。

まず気にするのは「息」と「姿勢」

慎重に上下管のジョイントを組み立てる生徒

初めてクラリネットを演奏する時に必要である基礎的なことは、実は2つしかありません。
それは、「息」と「姿勢」です。

クラリネットは、見た目がリコーダーのような縦型の楽器なので、リコーダーと同じように少ない息で、軽く音が出る、と思っていらっしゃる方が多いのですが、実際は5倍くらい多くて速い息が必要です。

リコーダーを吹いたことがある方は、「ピーー!!」と高い音を出す時のことを想像してみましょう。

「あー、やったやった!」でも「男子がやってたなー」でも良いのですが、その「ピーー!!」を出す時の息を入れられると、クラリネットは音が鳴ります。

形は似ていても、リコーダーの「ほーっ」とした息では、絶対に音は出ません。

思いきって息が入れられると、太くて良い音を鳴らすことができますので、「音、鳴るかな…」と恐る恐る息を入れず、リコーダーの「ピーー!!」のイメージで、たくさん息を入れてみましょう。

姿勢

クラリネットに限らず、どんな吹奏楽器でもそうなのですが、姿勢というのは、楽器を楽に吹くことができるかどうかに大きく関わってきます。

楽器を吹くということは、たくさんの空気を吸い込んで、それを楽器に入れるわけですが、不自然な姿勢をしてしまっては、それがスムーズに行えなくなります。

歌を歌う時に、どんな姿勢をしているか、想像してみましょう。
実際に軽く歌ってみるのもいいかもしれませんね。

「良い姿勢をしよう」と思うと、ついつい腰を反らせてしまったりするのですが、それでは息も吸えず、声もうまく出せないのがわかっていただけると思います。

背中は反らずにまっすぐ、顔は正面に向けると、息を自然に出すことができますので、クラリネットを吹く時にも、その姿勢を意識しましょう。

楽譜を見ながら座って演奏する生徒

ついつい、楽器に自分が寄っていってしまい首が前に出たり、下を向いたりしてしまいがちですが、声の出しやすいポイントを見つけて、スッと座るようにしましょう。

初心者さんは、座った方が体の重心が安定するのですが、もし立って吹きたい時も、姿勢は同じです。

楽譜を見ながら立って演奏する生徒

座っていても立っていても、「声が出しやすい姿勢」を意識して、クラリネットを構えるようにして下さいね。

力は大敵

息をたくさん楽器に入れることも、良い姿勢を維持することも、余分な力が入っているとうまくできません。

クラリネットを持つと、どうしても体ががしっとしてしまいがちなのですが、声を出す・歌を歌う時の体の状態を思い出しつつ、楽に楽器を構えることを目指しましょう。

太くて良い音が鳴る時は、本当にどこにも負担がなく、すーっと息を入れることができます。

重さが心配ならストラップを使おう

もし「楽器が重いんじゃないかな…」とご心配であれば、クラリネット用のストラップがありますので、使用して体の負担を軽減することができます。

ストラップを使えば、「楽器を落とさないように、ちゃんと持たなきゃ…!」とついつい握り締めてしまうことも避けられます。

東京クラリネット教室には、小学2年生の生徒さんがいらっしゃいますが、ストラップを使って上手に楽器を支えて、しっかり演奏されていますので、重さに関してはご心配いただかなくて大丈夫かと思います。

また、クラリネットは右手親指で楽器を支えるのですが、指と指かけが接する部分の痛みがなるべく少なくなるよう、工夫してあります。

コツを押さえれば必ず鳴らせる!

笑顔でリードをつける生徒

もちろん、細かいことを挙げれば、いろいろと身につけていった方がいい基礎はありますが、まずは「息」「姿勢」をしっかり押さえれば、クラリネットはきちんと鳴らすことができます。

そして、私が今まで行ってきた体験レッスンで、音が出なかった方は1人もいませんので、少しでも興味があったら、ぜひクラリネットを吹きにいらして下さいね。

楽器を演奏するのは、とても楽しいですよ。

クラリネット無料体験レッスン クラリネット無料体験レッスン
クラリネットの吹き方 基礎 基礎練習
音楽の知識 67
クラリネット 48
基礎 40
演奏技術 32
読譜 26
運指 23
リード 21
拍子 18
リズム 17
イベント 15

全442件 1〜16件目を表示中

最新記事一覧
レッスン日誌一覧
アンサンブル一覧
講師ブログ一覧
クラリネットイベント一覧