東京クラリネット教室
東京クラリネット教室

広い空間をイメージしてクラリネットを吹こう

2019年03月15日1,118PV

クラリネットを練習する時に、「空間」を意識したことはありますか?

現在、東京クラリネット教室のレッスンで使っている部屋は、どうしても広さに限りがあるので、生徒さん達の演奏が「対譜面台」「対楽譜」になっているな、と感じることがちょくちょくあります。

たとえ狭い練習室で練習していても、そこがよく響くホールや、教会などであると想像することで、音の出し方や聞こえ方は大きく変わってきます。

では、空間の意識が、演奏にどのような影響・効果があるのか、考えていきましょう。

広い空間のイメージで変わること

広く、響く空間を想像することで変わる点は、主に以下の通りです。

  • 姿勢が良くなる
  • 息の方向が前に向く
  • 体の力が抜ける
  • 演奏がのびのびとする

1つ1つ、具体的にご説明しますね。

姿勢が良くなる

自分の置かれている空間が狭いと、どうしても目線が下がります。

特に、楽器を吹く時には、目の前に譜面台があることが多いと思いますので、目線が下がるのと併せて、譜面台と顔が平行になり、それが前述の「対譜面台」「対楽譜」に繋がります。

顔が下を向いてしまうと、首が前に出てしまいがちになり、座り方自体がこぢんまりとしてしまいます。

それを、譜面台のもっと先、ホールの最後列くらいの距離に意識を向けることで、自然に顔が前を向きます。

顔が前を向けば、背中もすっと伸びて座れる、ということになります。

楽譜は、目だけを下げて見るようにしましょう。

息の方向が前に向く

クラリネットを構えると、下に向かって息を吹き入れる形状をしていますね。

素直に息を入れてしまうと、息の行き先の目標が、爪先からほんの少し先になり、直径1mくらいの範囲で楽器を吹いているような感覚に陥りがちです。

そのような吹き方をしていると、音は遠くに飛びません。

あまり意識をしていないかと思いますが、吹奏楽・オーケストラで使っている楽器の中で、ベルが下を向いているのは、実はクラリネットだけです。

アマチュアの吹奏楽団に属していた時、本番の日にホールに行ってみて、リハーサルを客席で聴くと、クラリネットだけが聞こえない…という経験が何度もありますが、それは楽器の構造上の問題だけではなく、普段から空間を特に意識せず、楽器に沿って素直に息を入れてきた結果です。

遠くの人を呼ぶ時に、自分の足元1mあたりを狙って声を出すことはしないですね。

「声の大きさ」というよりは、「声を飛ばす」ことを意識して、息を流すはずです。

クラリネットを吹く時も同じ。

広い空間を想像して吹けば、いくらベルが下を向いていようと、息を前に飛ばすことが自然にでき、遠くに届く音を出すことができます。

体の力が抜ける

遠くに飛ぶ声、遠くに飛ぶ音を出すには、力みは禁物です。

体全体、もしくは腹筋に「うっ」と力を入れて声を出すと、びっくりするほど細く、響きのない声が出ると思います。

そのような状態で、遠くの人を「お゛ーい゛」と呼ぼうとする人はいないですよね。

管楽器の中でも、特にクラリネットは、マウスピースをくわえ、1㎜程度のマウスピースとリードの隙間に息を入れる、という形状なため、音を出すのに力が入りやすい楽器です。

「対譜面台」「対楽譜」では、それが顕著になります。

しかし、広い空間をイメージすることで、音を前に飛ばすことに意識が向くので、遠くの人を呼ぶ時のように、体自体の力を抜くことが自然にできるのです。

演奏がのびのびとする

先程までは、広さを想像していたかと思いますが、今度はホールや教会など、よく響き、残響のある空間を思い浮かべてみましょう。

響く空間であれば、頑張って大きい音を出そうとする必要はありませんね。

もちろん、息はしっかり入れて、きちんと音を出すことは大前提なのですが、必要以上に大きい音を出そうと頑張ると、体は硬くなり、緊張状態に陥り、かえって息が細くなってしまいます。

それでは、演奏の自由度が極端に下がります。

歌い込もうと思っても、歌いきれません。

響きのある空間で、頑張る必要がないのであれば、その逆ですので、演奏はより自由にのびのびと、思うままにクラリネットを操れる、というわけです。

広くて響く場所を常に頭の中に持つ

「イメージなんかで演奏が変わるの?」と思われるかもしれませんが、教えている立場から見ると、その差は歴然です。

例えば部活のパート練習などで、普通教室を使うことがあれば、教室の後ろに椅子を置いて座ってみましょう。

そして、「譜面台に向かって吹く」「前の黒板に意識を向けて吹く」の両方を試してみて下さい。

1人ずつ順番に、黒板の前で他の人達の演奏を聴いてみると、よりわかりやすいと思います。

個人でクラリネットを始められた方は、大きいホールで吹いているところを想像するのが難しいかもしれませんが、思い浮かべるのは大浴場などでもいいので、広くて響く空間をイメージしながら練習に励んでみて下さい。

演奏のスケールが大きく変わりますよ。

その他のレッスン日誌
クラリネットを吹く際の緊張コントロール術

クラリネットを吹く際の緊張コントロール術

いよいよ、東京クラリネット教室第4回発表会が近づいてきました。今日のレッスンで、出演する生徒さんが「私、すごく緊張するんです…」とおっ…

2019年07月06日829PV

クラリネット演奏中に迷子にならないようにする方法

クラリネット演奏中に迷子にならないようにする方法

最近、吹奏楽部に所属している中学生や高校生の入会が増えています。また、小学校~高校の部活へ、クラリネットパート指導にも行っていますが、…

2019年08月30日509PV

クラリネット上達に欠かせないロングトーン練習

クラリネット上達に欠かせないロングトーン練習

東京クラリネット教室には、クラリネットを未経験から始めて、徐々にできることが増えてきた方や、長いブランクを経てクラリネットを再開し…

2019年09月26日484PV

右手の使い方でクラリネットの運指スピードを上げよう

右手の使い方でクラリネットの運指スピードを上げよう

東京クラリネット教室のレッスンに通われている生徒さんには、部活や一般の楽団、また当教室のアンサンブルなどで合奏に参加されている方がたく…

2019年10月26日420PV

クラリネットで音楽的な演奏をするためのコツ

クラリネットで音楽的な演奏をするためのコツ

いよいよ、第5回発表会まで、残り1ヶ月となりました。今回も、ソロやアンサンブルで、多くの生徒さんにご参加いただきます。出演予定…

2019年11月29日479PV

ほっぺを膨らまさずにクラリネットを吹く方法

ほっぺを膨らまさずにクラリネットを吹く方法

体験レッスンで初めてクラリネットに触れた方や、楽器を始めたばかりの方に多いのが、ほっぺをぷくーっと膨らませた吹き方。そのように吹くと、…

2017年11月01日7,997PV

クラリネット初心者が気にすべきロングトーンの注意点

クラリネット初心者が気にすべきロングトーンの注意点

今日は、吹奏楽部ができて3年目の中学校で、楽器を始めたばかりの1年生のレッスン。B♭クラリネットとバスクラリネットが1人ずつなのですが…

2016年06月14日2,608PV

クラリネットの練習でメトロノームを使う重要性

クラリネットの練習でメトロノームを使う重要性

今日は、大人の生徒さんのレッスンがありました。この方は、数年前から「持ち曲を増やそう」ということで、発表会のためだけでなく、普段からピ…

2016年06月13日1,966PV

クラリネットを持つ時の手の形に気をつけましょう

クラリネットを持つ時の手の形に気をつけましょう

小学校の吹奏楽団に入っていて、他の楽器からクラリネットに移りたい!という、とても嬉しいことを言ってくれている5年生の女子2人が、体験レ…

2016年06月12日1,924PV

調性記号(調号)のつけ方

調性記号(調号)のつけ方

今日は、大人の生徒さんのレッスンでした。宿題は、♭が一つついている、ヘ長調(F-dur)の曲です。練習の成果を聞かせてもらったところ、…

2016年07月02日1,810PV

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

クラリネット教室

クラリネット教室

無理なく楽しめる月2回からのプライベートレッスン


子供の音楽教室

子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月2回からのプライベートレッスン


音大進学サポートプラン

音大進学サポートプラン

基礎ピアノに聴音、ソルフェージュの進学サポートプラン


アンサンブル

アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション


クラリネット教室

クラリネット教室

無理なく楽しむ月に2回からのクラリネット定期レッスン

子供の音楽教室

子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月に2回からの定期レッスン

音大進学サポートプラン

音大進学サポートプラン

基礎ピアノに聴音、ソルフェージュの進学サポートプラン

アンサンブル

アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

クラリネットで音楽的な演奏をするためのコツ

クラリネットで音楽的な演奏をするためのコツ

いよいよ、第5回発表会まで、残り1ヶ月となりました。今回も、ソロやアンサンブルで、多くの生徒さんにご参加いただきます。出演予定…

2019年11月29日479PV

右手の使い方でクラリネットの運指スピードを上げよう

右手の使い方でクラリネットの運指スピードを上げよう

東京クラリネット教室のレッスンに通われている生徒さんには、部活や一般の楽団、また当教室のアンサンブルなどで合奏に参加されている方がたく…

2019年10月26日420PV

クラリネット上達に欠かせないロングトーン練習

クラリネット上達に欠かせないロングトーン練習

東京クラリネット教室には、クラリネットを未経験から始めて、徐々にできることが増えてきた方や、長いブランクを経てクラリネットを再開し…

2019年09月26日484PV

クラリネット演奏中に迷子にならないようにする方法

クラリネット演奏中に迷子にならないようにする方法

最近、吹奏楽部に所属している中学生や高校生の入会が増えています。また、小学校~高校の部活へ、クラリネットパート指導にも行っていますが、…

2019年08月30日509PV

クラリネットを吹く際の緊張コントロール術

クラリネットを吹く際の緊張コントロール術

いよいよ、東京クラリネット教室第4回発表会が近づいてきました。今日のレッスンで、出演する生徒さんが「私、すごく緊張するんです…」とおっ…

2019年07月06日829PV

クラリネット上達のために自分の得意を見極めよう

クラリネット上達のために自分の得意を見極めよう

自分は基礎練習が得意なのか、曲が得意なのか、ということを考えたことがありますか?日々レッスンをしていると、自分の得意なことを知っている…

2019年06月23日646PV

クラリネット演奏の敵である「力」を抜こう

クラリネット演奏の敵である「力」を抜こう

クラリネットのレッスンをしていると、「吹く時に力が入ってしまう」という悩みがある方や、力が入っている自覚はないものの「なんかしんどい……

2019年05月16日1,419PV

クラリネット演奏時の適切な顔の角度を見つけよう

クラリネット演奏時の適切な顔の角度を見つけよう

クラリネットを吹く上で、顔の角度というのは、音色の良し悪しや、リードミスの有無などに繋がるとても大切なポイントです。吹奏楽部のクラリネ…

2019年04月23日1,210PV


アンサンブル
Clarinet Ensembles

アンサンブル
Clarinet Ensembles

各自が責任を持って自分のパートを鳴らそう
バンドアンサンブル

各自が責任を持って自分のパートを鳴らそう

2019年11月26日、第42回目のバンドアンサンブルが開催されました。久しぶりに、全員揃っての演奏になるかなと楽しみにしてい…

2019年11月26日225PV

音程と縦の線を合わせて演奏の質を格上げする
初級者アンサンブル

音程と縦の線を合わせて演奏の質を格上げする

2019年11月25日、今年11回目の初級者アンサンブルが行われました。先月、体験参加された生徒さんが、今回から正式にご参加下さる…

2019年11月25日203PV

アンサンブルは段階を追って組み立てよう
上級者アンサンブル

アンサンブルは段階を追って組み立てよう

本日は、上級者アンサンブルが行われました。今回の参加者は、発表会に出演予定のB♭クラリネット4名とバスクラリネット1名の、計5名です。…

2019年11月24日244PV

アンサンブルで合奏力を上げるために必要なこと
中級者アンサンブル

アンサンブルで合奏力を上げるために必要なこと

先月から始まった土曜日午前中のアンサンブルクラスの第2回目が、早速行われました。前回から2週間しか経っていないのですが、ほぼ全…

2019年11月02日222PV

クラリネットでAnother Day of Sunに挑戦
バンドアンサンブル

クラリネットでAnother Day of Sunに挑戦

2019年10月29日、第42回目のバンドアンサンブルが開催されました。東京クラリネット教室第2回ライブから、3週間が経ちまし…

2019年10月29日194PV

誰かに聞かせるための演奏で心がけること
初級者アンサンブル

誰かに聞かせるための演奏で心がけること

2019年10月28日、今年10回目の合奏未経験者向けアンサンブルが行われました。今日は、アンサンブルデビューの体験の方がいら…

2019年10月28日301PV

アンサンブルで上手に演奏するための準備と練習方法
上級者アンサンブル

アンサンブルで上手に演奏するための準備と練習方法

本日は、合奏経験者向けアンサンブルが行われました。B♭クラリネット4名とバスクラリネット1名、そこに体験の方が2人いらして下さ…

2019年10月27日294PV

苦手なリズムを克服するための練習方法
中級者アンサンブル

苦手なリズムを克服するための練習方法

今回の参加者は、B♭クラリネット6名と、講師のバスクラで計7名です。アンサンブルに興味はあったものの、なかなかご予定が合わず、…

2019年10月19日159PV

各自が責任を持って自分のパートを鳴らそう
バンドアンサンブル
音程と縦の線を合わせて演奏の質を格上げする
初級者アンサンブル
アンサンブルは段階を追って組み立てよう
上級者アンサンブル
アンサンブルで合奏力を上げるために必要なこと
中級者アンサンブル
クラリネットでAnother Day of Sunに挑戦
バンドアンサンブル
誰かに聞かせるための演奏で心がけること
初級者アンサンブル
アンサンブルで上手に演奏するための準備と練習方法
上級者アンサンブル
苦手なリズムを克服するための練習方法
中級者アンサンブル

ブログ
Blog

ブログ
Blog

実技?聴音?楽典?音大受験で重要な要素とは

実技?聴音?楽典?音大受験で重要な要素とは

音楽高校や音楽大学の入試は、いわゆる普通科の高校・普通大学に比べて、専門的な受験科目が多く、受験期間も長期にわたります。科目は…

2019年12月13日168PV

音大受験当日に向けて準備しておくこと

音大受験当日に向けて準備しておくこと

年末になり、いよいよ音高・音大受験の一般入試が近づいてきました。受験生の方々は、日々演奏技術向上のために頑張っていることと思います…

2019年12月12日223PV

クラリネットを定期的に調整に出すことの大切さ

クラリネットを定期的に調整に出すことの大切さ

個人でクラリネットを持っている方は、『修理』ではなく『調整』のために、楽器店や工房に行っていますか?「楽器は、壊れた時だけ職人さん…

2019年11月28日255PV

良いクラリネットリードを選ぶチェックポイント

良いクラリネットリードを選ぶチェックポイント

クラリネットを吹くに当たって、絶対に避けて通れないのがリードの問題。自分に合ったもの・自分の好みのものを見つけることが、不可欠…

2019年10月30日312PV

クラリネット演奏で右手人差し指を効率的に使おう

クラリネット演奏で右手人差し指を効率的に使おう

クラリネットを吹く上で、左右どちらとも「人差し指を効率的に使う」ことができると、運指のスムーズさは格段に向上します。クラリネッ…

2019年10月23日404PV

バスクラリネット用シャイニーケース使用時の注意点

バスクラリネット用シャイニーケース使用時の注意点

先日、バスクラリネット用シャイニーケースを購入しました。バスクラリネット用シャイニーケースのここがお勧め!このケースは、L…

2019年09月27日172PV

バスクラリネット用シャイニーケースのここがお勧め!

バスクラリネット用シャイニーケースのここがお勧め!

クラリネットをやっている方の中で、個人持ちの割合が多いのは、B♭管・A管と、バスクラリネットかなと思いますが、楽器ケースについて興味を…

2019年09月20日250PV

クラリネットストレートケースのメリット・デメリット

クラリネットストレートケースのメリット・デメリット

「クラリネットの出し入れ、面倒だなぁ…」なんて思ったことはないですか。正直なところ、私はあります。実はクラリネット、吹奏楽やオーケスト…

2019年08月28日319PV


クラリネットイベント
Clarinet Events

クラリネットイベント
Clarinet Events

第5回音高・音大受験の実技模試

第5回音高・音大受験の実技模試

2019年12月7日(土)、東京クラリネット教室「第5回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。この実技模試は、音高・…

2019年12月07日230PV

東京クラリネット教室第2回懇親会

東京クラリネット教室第2回懇親会

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催されました。東京クラリネット教室第2回ライ…

2019年10月17日195PV

東京クラリネット教室第2回ライブ

東京クラリネット教室第2回ライブ

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブが行われました。ライブで演奏するのは、バンドアンサンブルのメンバー。…

2019年10月12日153PV

東京クラリネット教室第4回発表会

東京クラリネット教室第4回発表会

2019年7月7日、東京クラリネット教室第4回発表会が行われました。日々変わる天気予報に一喜一憂した数日間でしたが、結局は朝か…

2019年07月07日546PV

第4回音高・音大受験の実技模試

第4回音高・音大受験の実技模試

2019年2月10日(日)、本年2回目となる、東京クラリネット教室「第4回音高音大受験の実技模擬試験」が行われました。「専攻楽器のレッ…

2019年02月10日735PV

第3回音高・音大受験の実技模試

第3回音高・音大受験の実技模試

2019年1月14日(月・祝)、東京クラリネット教室「第3回音高音大受験の実技模擬試験」が開催されました。昨年も開催したこの実…

2019年01月14日929PV

東京クラリネット教室第3回発表会

東京クラリネット教室第3回発表会

2018年12月24日、東京クラリネット教室第3回発表会が行われました。風が少し強かったものの、無事に晴れて一安心。湿度が…

2018年12月31日791PV

保育園訪問演奏

保育園訪問演奏

9月のとある日、ご依頼をいただき、保育園に訪問演奏に行ってきました。「30分くらいで、子供達が一緒に演奏できる曲も入れてもらって、あと…

2018年10月01日894PV