第6回音高・音大受験の実技模試

2020年01月12日 437PV

2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。

音高・音大受験において、実技試験というのはかなりのウエイトを占めますが、多くの受験生はどんな場なのか想像もつかぬまま、入試に突入しているのが現状です。

そこで、受験により近いシチュエーションの体験と、そのような場で自分がどのような状態になるのかを知り、本番でより力を発揮するために今後どうするべきなのかを、各々が体感していただけるように、細かいところまで考えられているのが、この実技模試です。

受験では、知らない場所・知らない人の前で本来の力を発揮することが求められますので、一度でも多く似た環境に身を置き、入試までに経験を積んでおくことが大切です。

本日の試験官は、前回とはまた違うプロのトランペット奏者の方。
東京クラリネット教室の実技模試は、何回参加しても、教室関係者以外の試験官は毎回違う方ですし、部屋も異なりますので、「知らない場所・知らない人の前」が体験できるのです。

音出し時間の使い方

今回は、いつもよりも参加者が少なかったため、「長い持ち時間・待ち時間への対応」を体感していただきました。

今日の音出し時間は20分。
これは、昨年度の東京都立総合芸術高校音楽科(総芸)の入試を模したものです。

私の受験の経験から言うと、20分というのは長い方だと思います。

そして、ここをどう過ごすのかが、本番での実力発揮に大きく関わってきます。

ただひたすら音を出すべきなのか。
適度に休みながら吹くべきなのか。

何を吹くべきなのか。
この時間中に掃除はした方がいいのか。

自分に適したものを、想定しておきましょう。

前述の通り、20分は長い方ですので、「では5分だとしたら?」「10分は?」「15分なら?」と、それぞれの時間の想定と、その過ごし方を考えておくことも大切ですね。

音出しの時間というのは、得てして焦ってしまいやすいものです。
この時間を上手に使って本番に繋げられるよう、受験までに必ず一度は、音出し時間の使い方の練習をしておきましょう。

スケールはなんのために吹かされるのか

入試課題にスケールやアルペジオがある場合、それはもちろん意味があって設定されています。

その意味を、正しく理解していますか?

調を提示され、調号さえわかって、パラパラっと吹ければいいわけではないのです。

もちろん、それも当然大切です。
くじにせよ口頭にせよ、また譜面台に楽譜を置かれているにせよ、スケールの課題を伝えられ、「えっと、調号なんだっけ…」なんて思っていては、「何を勉強してきたんだ…期待できないな」と音を出す前からレッテルを貼られてしまい、その後の演奏に耳を傾けてもらうことは無理でしょう。

そこはクリアした上での話になりますが、では、何が見られているのかと言うと、

  • 調性感
  • 和音感
  • 音楽的まとまり

など、音楽の基礎力があるかを総合的に判断されています。

ただ楽譜を追い、音を羅列しているだけなのか、その調を理解した上で吹いているのか、プロから見たら一目瞭然です。

「転ばずに吹く」などの、技術的問題も去ることながら、入試の場でスケールをやることの意味を理解しているかどうかを見られているのです。

ついつい曲に力を入れたくなる気持ちもわかりますが、スケールを聴いて、試験官のその後の期待値が大きく変化するのは事実です。

入試課題に優先順位を勝手につけず、どれも同じウエイトで練習しておくようにしましょう。

「良い緊張感」を持つ

先月から続けての参加者は、人前での演奏に少し慣れてきたようで、長い待ち時間でも「ゆったり過ごせました」との感想でした。
それは、良いことでもあり、少し悪いことでもあります。

今回の長い待ち時間は「緊張と闘う」「緊張感を保つ」ことを目的に設定しました。

「ゆったり」が「緊張感をなくす」ことに繋がることは、本番において、恐れるべきことです。

緊張感のない演奏は、ともすると「だらっとした演奏」「(良くない意味での)練習のような演奏」になってしまうからです。

また逆に、「緊張感を持つ」ことは「あがってしまってガチガチになる」と同義ではありません。

自分が練習してきたこと、自分の力が最大限発揮されるための緊張感というのはどのような状態なのか、1回でも多く人前での演奏を経験して、しっかり感覚を掴んでいただければ、入試での結果は望んだものとなるはずです。

来月9日(日)には、入試本番直前の実技模試「第7回音高・音大受験の実技模試」を行います。
本番さながらのリハーサルがいかに大切かを理解していただき、良い結果に繋げるため、ぜひご活用いただけたらと思います。

ご参加お待ちしています。

その他のイベント

東京クラリネット教室第2回懇親会

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催されました。 東京クラリネット教室第2回ライ…

2019年10月17日 566PV

第5回音高・音大受験の実技模試

2019年12月7日(土)、東京クラリネット教室「第5回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 この実技模試は、音高・…

2019年12月07日 488PV

東京クラリネット教室第5回発表会

2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発表会は、思いきり梅雨の洗礼を受けてしまいま…

2019年12月29日 485PV

第6回音高・音大受験の実技模試

2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 音高・音大受験において…

2020年01月12日 437PV

第7回音高・音大受験の実技模試

音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されま…

2020年02月09日 384PV

東京クラリネット教室第1回発表会

2017年12月10日、東京クラリネット教室第1回発表会が行われ、9名の生徒達が参加しました。 生徒のご家族やお友達、総勢30名…

2017年12月25日 2,077PV

東京クラリネット教室第2回発表会

2018年6月17日、東京クラリネット教室第2回発表会が行われました。 ちょうど梅雨の止み間に当たり、晴天とはいきませんでしたが…

2018年06月20日 1,785PV

保育園訪問演奏

9月のとある日、ご依頼をいただき、保育園に訪問演奏に行ってきました。 「30分くらいで、子供達が一緒に演奏できる曲も入れてもらっ…

2018年10月01日 1,376PV

第2回音高・音大受験の実技模試

音楽大学入試も差し迫った2018年2月16日(金)、東京クラリネット教室「第2回音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 音大…

2018年02月16日 1,318PV

第1回音高・音大受験の実技模試

2018年1月14日(日)、東京クラリネット教室「第1回音大受験の実技模擬試験」が行われました。 この実技模試では、人前で演奏す…

2018年01月14日 1,192PV

Twitter
Follow us on twitter

Twitter
Follow us on twitter

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

クラリネット教室

無理なく楽しめる月2回からのプライベートレッスン


子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月2回からのプライベートレッスン


音大進学サポートプラン

基礎ピアノに聴音、ソルフェージュの進学サポートプラン


アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション


クラリネット教室

クラリネット教室

無理なく楽しむ月に2回からのクラリネット定期レッスン

子供の音楽教室

子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月に2回からの定期レッスン

音大進学サポートプラン

音大進学サポートプラン

基礎ピアノに聴音、ソルフェージュの進学サポートプラン

アンサンブル

アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

時間がある時に基礎力アップ!

新年度が始まりましたね。 とは言え、今はいろいろなことに制限があり、年齢問わず演奏会がなくなってしまった生徒さん達も多いですし、…

2020年04月01日 237PV

ソロ曲の演奏で得られるものとは

東京クラリネット教室のレッスンでは、基礎をしっかり身につけながら、それを活かしてソロ曲を練習されて、発表会での演奏に挑戦している方…

2020年03月23日 315PV

クラリネットソロ曲の演奏に挑戦してみよう

個人レッスンに通われている方の目的・目標は様々ですが、東京クラリネット教室の生徒さんで、発表会で演奏するためのソロ曲に挑戦されてい…

2020年03月10日 379PV

力を抜いた演奏で良い音を手に入れよう

東京クラリネット教室のレッスンに通われている生徒さんの多くが、共通して悩まれていることが「力」。 入り方、入る箇所に違いはありま…

2020年02月11日 513PV

拍子を正しく知ってリズムを掴もう

読譜は得意ですか? 東京クラリネット教室に通われている生徒さんも「新しい曲は、慣れるまでが大変」とおっしゃっている方が、たくさん…

2020年01月15日 638PV

クラリネットを演奏する上で「書く」ことの大切さ

レッスンで、部活で、普段の練習で、クラリネットを吹く際に「楽譜に書く」作業をしていますか?「何を?」と思った方、今日からクラリネッ…

2019年12月13日 912PV

クラリネットで音楽的な演奏をするためのコツ

いよいよ、第5回発表会まで、残り1ヶ月となりました。今回も、ソロやアンサンブルで、多くの生徒さんにご参加いただきます。 出演予定…

2019年11月29日 1,341PV

右手の使い方でクラリネットの運指スピードを上げよう

東京クラリネット教室のレッスンに通われている生徒さんには、部活や一般の楽団、また当教室のアンサンブルなどで合奏に参加されている方がたく…

2019年10月26日 1,738PV


アンサンブル
Clarinet Ensembles

アンサンブル
Clarinet Ensembles

回数を重ねるごとにできることを増やすためには
初級者アンサンブル

回数を重ねるごとにできることを増やすためには

2020年2月26日、今年2回目の初級者アンサンブルが行われました。 このクラスは、元々の人数が少ないのもありますが、毎回皆さん…

2020年02月26日 306PV

いろいろな調に対応できるようにするには
バンドアンサンブル

いろいろな調に対応できるようにするには

2020年2月25日、第45回目のバンドアンサンブルが開催されました。 今回は、急にいらっしゃれなくなってしまった方と、ドラマー…

2020年02月25日 254PV

アンサンブルの質を上げる3つのポイント
上級者アンサンブル

アンサンブルの質を上げる3つのポイント

本日は、上級者アンサンブルが行われました。 1名、お仕事の都合でお休みでしたが、先月から加わって下さった方も継続してご参加いただ…

2020年02月23日 262PV

「その曲らしさ」を出すためにやるべきこと
中級者アンサンブル

「その曲らしさ」を出すためにやるべきこと

2020年2月22日、今年2回目の中級者アンサンブルが開催されました。 久しぶりのご参加の方と、体験の方がいらっしゃる予定だった…

2020年02月22日 237PV

「してほしいこと」ができる演奏を目指す
バンドアンサンブル

「してほしいこと」ができる演奏を目指す

2020年1月28日、第44回目のバンドアンサンブルが開催されました。 今回は、B♭クラリネット3名・バスクラリネット(半分キー…

2020年01月28日 450PV

ずれてしまった演奏をリセットできるようにしよう
初級者アンサンブル

ずれてしまった演奏をリセットできるようにしよう

2020年1月27日、今年1回目の初級者アンサンブルが行われました。 このメンバーでの初本番となった発表会も無事に終わり、早くも…

2020年01月27日 338PV

いろいろなパートに挑戦して演奏の幅を広げよう
上級者アンサンブル

いろいろなパートに挑戦して演奏の幅を広げよう

本日は、今年初めての上級者アンサンブルが行われました。 発表会での本番から、まもなく1ヶ月。時間が経つのは、本当にあっという間で…

2020年01月26日 347PV

初見演奏の際に押さえるべきこととは
中級者アンサンブル

初見演奏の際に押さえるべきこととは

2020年1月18日、今年初の中級者アンサンブルが開催されました。 昨年12月には、初めての本番を経験し、すっかり結束が固くなっ…

2020年01月18日 370PV

回数を重ねるごとにできることを増やすためには
初級者アンサンブル
いろいろな調に対応できるようにするには
バンドアンサンブル
アンサンブルの質を上げる3つのポイント
上級者アンサンブル
「その曲らしさ」を出すためにやるべきこと
中級者アンサンブル
「してほしいこと」ができる演奏を目指す
バンドアンサンブル
ずれてしまった演奏をリセットできるようにしよう
初級者アンサンブル
いろいろなパートに挑戦して演奏の幅を広げよう
上級者アンサンブル
初見演奏の際に押さえるべきこととは
中級者アンサンブル

ブログ
Blog

ブログ
Blog

アンブシュアから考える効率の良いブレス

クラリネットを吹くには、当然ブレスが必要になりますが、気づいていないけれど、意外とブレスが苦手だったり、うまくできていない方が多い…

2020年04月04日 228PV

「8分の〇拍子」のカウント方法を正しく知ろう

ソロ曲だと、クラリネット用に書かれた作品以外では、あまり見られないように思うのですが、吹奏楽やアンサンブルなどでは、曲の途中でちょ…

2020年03月28日 247PV

音大入試実技試験での振る舞い方

音高・音大入試の専攻実技試験。想像しただけで、緊張してきますね。 複数人で入室することが多い専攻の試験ですが、そこでの立ち居振る…

2019年12月19日 804PV

音大受験で求められる「対応力」とは

音楽を生業にしようとした時、「対応力」「臨機応変さ」というのは、とても大切なものです。 それはなにも演奏家だけに限らず、教育職に…

2019年12月17日 647PV

実技?聴音?楽典?音大受験で重要な要素とは

音楽高校や音楽大学の入試は、いわゆる普通科の高校・普通大学に比べて、専門的な受験科目が多く、受験期間も長期にわたります。 科目は…

2019年12月13日 685PV

音大受験当日に向けて準備しておくこと

年末になり、いよいよ音高・音大受験の一般入試が近づいてきました。受験生の方々は、日々演奏技術向上のために頑張っていることと思います…

2019年12月12日 675PV

クラリネットを定期的に調整に出すことの大切さ

個人でクラリネットを持っている方は、『修理』ではなく『調整』のために、楽器店や工房に行っていますか? 「楽器は、壊れた時だけ職人…

2019年11月28日 659PV

良いクラリネットリードを選ぶチェックポイント

クラリネットを吹くに当たって、絶対に避けて通れないのがリードの問題。 自分に合ったもの・自分の好みのものを見つけることが、不可欠…

2019年10月30日 699PV


クラリネットイベント
Clarinet Events

クラリネットイベント
Clarinet Events

第7回音高・音大受験の実技模試

音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されま…

2020年02月09日 384PV

第6回音高・音大受験の実技模試

2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 音高・音大受験において…

2020年01月12日 436PV

東京クラリネット教室第5回発表会

2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発表会は、思いきり梅雨の洗礼を受けてしまいま…

2019年12月29日 485PV

第5回音高・音大受験の実技模試

2019年12月7日(土)、東京クラリネット教室「第5回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 この実技模試は、音高・…

2019年12月07日 488PV

東京クラリネット教室第2回懇親会

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催されました。 東京クラリネット教室第2回ライ…

2019年10月17日 566PV

東京クラリネット教室第2回ライブ

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブが行われました。 ライブで演奏するのは、バンドアンサンブルのメンバー。 …

2019年10月12日 441PV

東京クラリネット教室第4回発表会

2019年7月7日、東京クラリネット教室第4回発表会が行われました。 日々変わる天気予報に一喜一憂した数日間でしたが、結局は朝か…

2019年07月07日 892PV

第3回音高・音大受験の実技模試

2019年1月14日(月・祝)、東京クラリネット教室「第3回音高音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 昨年も開催したこの実…

2019年01月14日 1,248PV