東京クラリネット教室第4回発表会

2019年07月07日 1,404PV
発表会参加者とスタッフの集合写真

2019年7月7日、東京クラリネット教室第4回発表会が行われました。

日々変わる天気予報に一喜一憂した数日間でしたが、結局は朝からしっかりめの雨。
今までの発表会はお天気に恵まれていたのですが、今回は残念でした。

第4回発表会も、第2回・第3回と同じ会場での開催です。

集合時間前の発表会会場

今日は、ほぼ満席になる予定ですよ。
ちょっとドキドキしちゃいますね。

本番用リードは保険をかけておく

リハーサル前に音出しをする生徒達

雨が降っていたり、降っていないまでも湿度の高い季節は、リードの調子が変わってしまうので、クラリネット吹きには悩ましい時期ですね。

それに、やはり空気中の水分が多いと、楽器を吹いた時の抵抗が強い気がします。

対策としては、「本番用のリードは絶対これ!」と決めるのではなく、2・3枚候補を挙げておいて、本番当日に会場入りしてから決定する、というのが、一番いいでしょう。

そのやり方は、天候云々がなくても、ぜひ実践していただきたいと思います。

不意にリードが欠けてしまったり、本番直前にいきなりリードが裏切った時などにも(結構そういうことってあります)、落ち着いて対応できますよ。

今回も合同演奏やります

リハーサル前に音出しをする生徒達

各自音出しをしたら、今回も合同演奏のリハーサル。

前回はクリスマスイブ、本日は七夕、ということで、すっかりイベント好きな教室のようになっていますが、合同演奏の題材としては最適ですね。

出演予定だった方が、急に1名体調不良で休まれることになってしまい、残念でしたが、合同演奏は講師含め15名の大所帯。

もちろん、揃っているに越したことはないのですが、「音程が…」とか「縦の線が…」なんてことを気にせず、大人数での演奏を楽しんでいただけたらいいなと思います。

受付に並べられた発表会のプログラム

では、そろそろ開場・開演です!

第一部

ソロ演奏する生徒

いのちの名前
めぐる季節

まず1番目に演奏してくれたのは、発表会初挑戦の生徒さんでした。

昨年の今頃購入した愛クラリネット「梅子ちゃん」のデビュー演奏ということで、本番前は少し緊張されているようにも見えましたが、演奏中は落ち着いて吹くことができ、今までで一番良い演奏ができたとのこと。

ジブリ作品の世界観を再現した、素敵な演奏でしたね。

もうすでに、次回挑戦したい曲も決めていらっしゃるそう。
次の発表会でも、素敵な演奏を聴かせて下さいね。

ソロ演奏前に楽器を確認する生徒

Fly High!

前回に引き続き、日本人クラリネット奏者が、自分で吹くために書いた作品を演奏されました。

タイトル通り、のびのびとした演奏をされていて、気持ち良く吹けたのではないでしょうか。

あとからお聞きしたら「6割くらいの出来でした」とのことでしたが、本番直後にはとてもいい笑顔を見せて下さいました。

こちらの生徒さんも、次の曲をすでに検討中だとか。
意欲的な方が多くて、教える立場としては、嬉しい限りです。

また自然に笑みがこぼれる演奏を、一緒に目指していきましょう。

ソロ演奏する生徒

メヌエット

実は、数年前に挑戦していた、この曲。

タイミングが合わず、本番で吹く機会を逸してしまい、ちょっと封印されていましたが、「そろそろ人前で吹いて終わりにしたい」とのことで、今回の発表会で演奏することとなりました。

レッスンでは、モーツァルト作品特有の「軽く聞こえるのに、吹いてみると難しい」に翻弄されていましたが、本番では落ち着いて、頑張った分の演奏ができていましたね。

彼女も、次の曲にすでに照準を合わせている様子。
難曲に挑戦したいようです。

次回も一緒に頑張りましょう。

ソロ演奏する生徒

シルヴァーナの主題による変奏曲

無事に、私が通っていた高校の後輩となった彼女。
この春から、音楽科へと進学しました。

今回の曲は、数日前に学校の試験で吹いた曲。
クラリネットを専門で学んでいくのであれば、やっておきたい曲です。

複数の曲から成る曲なので、ちょっとした間だったり、曲ごとの吹き分けなど、大変だったかと思いますが、本番はよく吹けていたと思います。

ピアニストとの信頼関係を構築して、さらなる向上を目指して下さいね。

おまちかねのカフェタイム

前述の通り、1名お休みとなってしまったので、ソロ演奏は4名で終了です。

第一部終了後は、今回もカフェタイム。

発表会休憩時に提供されるケーキ

演奏はもちろん、この時間を楽しみにして下さっている方も、多いのではないでしょうか。

休憩中にケーキを選ぶお客様

演奏を聴いて、お茶をして…って、とても優雅な休日ですよね。

皆様の晴れやかな顔を見ると、この発表会をやっていて良かったなと思います。

楽しそうに休憩時間を過ごす生徒とお客様

ただ、プログラム後半の出演者は、今食べるか、終わったあとに食べるか悩ましいところ。

こういう時に、演奏前に歯磨きが必要な楽器をやっていることを、ちょっと後悔しちゃいますね。

楽しそうに休憩時間を過ごすお客様

でも、皆さん楽しそうでなにより。

楽しそうに休憩時間を過ごすお客様

ずっとこの時間を続けたいところですが、そうもいかないので、そろそろ後半の演奏を始めましょう!

会場の隅でスタンドに立てられた6本のクラリネット

第二部

デュオ演奏する生徒達

星めぐりの歌
I Am The Walrus

今回も、仲良しお二人は、一緒にアンサンブルをしてくれました。

1曲は、七夕にちなんだ選曲です。

今までは「絶対座って演奏します!」とおっしゃっていましたが、レッスンの時に試しに立って吹いていただいたところ「あれ…?楽かも…」ということで、今回は立奏に挑戦しました。

やはりどんな曲を吹いても息ぴったり。
仲の良さが演奏にしっかり表れていましたよ。

選曲も含め、次回も楽しみにしていますね。

本番で演奏する合奏未経験者向けアンサンブル

夏は来ぬ
われは海の子
浜辺の歌

合奏未経験者向けアンサンブルの皆さんの演奏です。

今回は、この時期にふさわしい夏の曲を選曲してみました。

皆で合わせるのは月1回というペースで、前回の発表会から全く新しい曲を仕上げるのは、大変だったかと思います。

発表会では、本番ならではの事故も少しありましたが、それもまた経験。
楽しく吹けていれば、きちんと次に繋がります。

今後は、どんどん「合奏未経験」から、ステップアップしていきたいですね。

次回発表会へ向けて、また頑張りましょう!

本番で演奏する合奏経験者向けアンサンブル

A列車で行こう
キャラバンの到着

こちらは、合奏経験者向けアンサンブルの皆さんです。

前回発表会以降新メンバーも増え、嬉しかったのですが、なんと今日まで全員揃うことなく来てしまい、ちょっとドキドキの本番でした。

今回は、参加者のリクエストで決定した2曲でしたが、思っていた以上に難しく、皆さんかなり苦労されていましたね。

しかし、さすが合奏経験者の底力。
本番では、積み重ねてきたことを各自が発揮し、かっこいい演奏になったと思います。

またメンバーの入れ替わりがありそうですが、12月の発表会に向けて、新曲に挑戦していきましょう。

講師演奏

生徒さん達の演奏が終わったところで、講師演奏です。

今回は、高校・大学の同級生で、大学入学から3年生まで私のレッスンに付き合ってくれていた、柴田しのぶさんに伴奏をお願いしました。

曲は、大学時代に一緒に演奏したL.バッシの『リゴレットの主題による幻想曲』です。

ヴェルディのオペラ『リゴレット』に出てくるメロディーをメドレー形式でつなぎ、豪華な飾りを施した曲です。

本当は15分ほどある曲なのですが、あまりダラダラと演奏するのもなぁということで、今回は半分くらいカットして、約8分のバージョンを演奏しました。

演奏する講師とピアニスト

柴田さんから、「最近はあまりピアノを弾く時間もないし、もう人前に立つことはないと思う」という話を聞いた直後に「そこをなんとかお願いできませんか」と依頼したのですが、さすが以前一緒に演奏していただけあって、伴奏合わせは2回だけで、細かい打ち合わせもせずに、びしっと合わせていただきました。

先程書いたように、ソリストとピアニストとの信頼関係というのは、良い演奏に不可欠。
それを改めて体感した、柴田さんとの演奏でした。

七夕ならではの合同演奏

合同演奏本番

七夕メドレー~たなばたさま・星に願いを~

プログラム最後は、合同演奏です。

B♭クラリネット14名とバスクラリネットで、4パート用に編曲した楽譜を使って、行いました。

各パート4・5名いる合奏というのは、楽団に所属していたり、部活出身でも、あまり経験がないはず。

同じ釜の飯、ではないですが、東京クラリネット教室の同志として、みんなでの演奏を楽しんでいただけていれば、嬉しいです。

また次回も企画しますね。

本番を経て得られるもの

おかげさまで、たくさんのお客様にご来場いただき、東京クラリネット教室第4回発表会も無事に終わりました。

終了後、出演者の皆様の晴れやかな表情を見ていると、やはり目標を持って練習することの大切さ、人前での演奏の重要性を感じます。

今回、客席にいらした生徒さん達からも「私も練習頑張ります!」「いつか僕も発表会に出てみたいと思います」と、嬉しいお言葉をいただきました。

ソロでもアンサンブルでも良いので、具体的な目標を持つことで、練習に張り合いが出ますし、より進歩と成長を感じられます。

次の発表会はぜひ、もっと多くの生徒さんに舞台に立っていただけたらと思っています。

出演者の皆様、足をお運びいただきました皆様、お手伝いいただいた方々、ありがとうございました!
今後とも、よろしくお願い致します。

みんなが読んでる人気記事

初見で楽譜がスラスラ読めるようになる方法 初見で楽譜がスラスラ読めるようになる方法 初見で楽譜がスラスラ読めるようになる方法

「楽譜が読めない…」 私が教えに行く学校の子供達や、新しく習いに来る個人レッスンの生徒さんが抱える大きな悩みの一つがこの読譜です。 当たり前の話ですが、私を含め、今楽譜が読めるプロのミュージシャンだって「生まれつき楽譜が読めた」なんてことは当然ありません。 楽譜なんてただの記号でしかないのに、どうして読めるようにならないのでしょう? … 「楽譜が読めない…」 私が教えに行く学校の子供達や、新しく習いに来る個人レ…

2016年03月10日 62,378PV

クラリネットリードの選び方とメンテナンス方法 クラリネットリードの選び方とメンテナンス… クラリネットリードの選び方とメンテナンス方法

リードとは クラリネットを吹く上で、リードはなくてはならないものです。 喉に手を当てて「あ~~」と声を出した時に、ビリビリと震える感覚があると思います。 声帯という筋肉が振動している間を空気が通って声となって出てくるのですが、クラリネットではリードが声帯に当たります。 要は、リードはクラリネットの声(音色)を決める重要なもの。 しかし、初心者の… リードとは クラリネットを吹く上で、リードはなくてはならないものです。 喉に手を当て…

2016年03月28日 55,488PV

クラリネットリードの育て方 クラリネットリードの育て方 クラリネットリードの育て方

クラリネットのいいリードの育て方を知りたい、という質問をよくいただきます。 リードの選び方とメンテナンス方法でも一部紹介しましたが、今回はリードの育て方にフォーカスして、より詳しく解説していきます。 クラリネット未経験者・初心者の方は是非試してみてくださいね。 まずは全リードを開封 まず箱を開けたら、個包装されているものであれば、全てのリード クラリネットのいいリードの育て方を知りたい、という質問をよくいただきます。 リードの選…

2016年11月19日 49,750PV
発表会

東京クラリネット教室第1回発表会 東京クラリネット教室第1回発表会 東京クラリネット教室第1回発表会

2017年12月10日、東京クラリネット教室第1回発表会が行われ、9名の生徒達が参加しました。 生徒のご家族やお友達、総勢30名の方々にお越しいただき、会場の小さなカフェはピッタリ満席。 ケーキとコーヒーを楽しみながら、クラリネットの演奏が楽しめる素敵な時間となりました。 発表会に参加するということ 生徒の中には、毎月一般の吹奏楽団やオーケス… 2017年12月10日、東京クラリネット教室第1回発表会が行われ、9名の生徒達が参加しま…

2017年12月25日 2,694PV

東京クラリネット教室第2回発表会 東京クラリネット教室第2回発表会 東京クラリネット教室第2回発表会

2018年6月17日、東京クラリネット教室第2回発表会が行われました。 ちょうど梅雨の止み間に当たり、晴天とはいきませんでしたが、雨に見舞われることなくほっと一息です。 今回は、ソロ・アンサンブル合わせて、12名の生徒が参加しました。 前回、満席でぎゅうぎゅうだったので、今回はステージ・客席ともに余裕のある会場を使用しました。 肩の力が抜けた… 2018年6月17日、東京クラリネット教室第2回発表会が行われました。 ちょうど梅雨の…

2018年06月20日 2,502PV

東京クラリネット教室第3回発表会 東京クラリネット教室第3回発表会 東京クラリネット教室第3回発表会

2018年12月24日、東京クラリネット教室第3回発表会が行われました。 風が少し強かったものの、無事に晴れて一安心。湿度が高いと、リードの状態も変わってしまうので、天気はかなり重要ですよね。 今回も、前回と同じ会場での開催です。 自然光も入る、柔らかい雰囲気の中、たくさんのお客様にご来場いただき、温かな会となりました。 寒い季節の音出し … 2018年12月24日、東京クラリネット教室第3回発表会が行われました。 風が少し強か…

2018年12月31日 1,720PV

東京クラリネット教室第5回発表会 東京クラリネット教室第5回発表会 東京クラリネット教室第5回発表会

2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発表会は、思いきり梅雨の洗礼を受けてしまいましたが、今回は見事な冬晴れ!リード楽器奏者にとっては、心配なくらいの乾燥ですが、雨よりは絶対いいですよね。 今回も、第2回発表会以降使っている会場での開催です。 60席ほどご用意しましたが、今回も満席予定。年の瀬も年の… 2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発…

2019年12月29日 970PV
関連記事

吹奏楽「気持ちを一つに!」ってどういう意味? 吹奏楽「気持ちを一つに!」ってどういう意… 吹奏楽「気持ちを一つに!」ってどういう意味?

一般の吹奏楽団に所属されている生徒さんのレッスンで、メロディとそのハモリ(メロディと同じ動きだけど、音の高さが違う)のバランスの取り方と、一緒に吹く人によって、吹きやすいと感じる時があるという話になりました。 「言葉よりも、体感するのが一番!」ということで、楽団ではハモりを吹いている生徒さんですが、今回はメロディを吹いてもらい、私がハモりを担当。 吹… 一般の吹奏楽団に所属されている生徒さんのレッスンで、メロディとそのハモリ(メロディと同じ…

2017年07月28日 4,320PV

子どもたちを全力で笑顔にした保育園訪問演奏 子どもたちを全力で笑顔にした保育園訪問演… 子どもたちを全力で笑顔にした保育園訪問演奏

9月のとある日、ご依頼をいただき、保育園に訪問演奏に行ってきました。 「30分くらいで、子供達が一緒に演奏できる曲も入れてもらって、あとは適当に。あ、短いクラシックも1曲入れて下さい」 というオーダーをいただきましたが、小さい子達にとって、30分というのはかなり長い時間。 クラリネット1本では、確実に飽きられてしまう…ということで、ち… 9月のとある日、ご依頼をいただき、保育園に訪問演奏に行ってきました。 「30分くらいで…

2018年10月01日 2,412PV

ライブ演奏直前に緊張する生徒達
バンドアンサンブル

東京クラリネット教室初ライブ 東京クラリネット教室初ライブ 東京クラリネット教室初ライブ

2018年9月2日、2年以上活動してきたバンドアンサンブルの初ライブが開催されました。 お客様は、東京クラリネット教室の21名の生徒さん。 全員クラリネット吹きだなんて、なんだかドキドキしますが、ビシッとかっこいい演奏をしましょう! プログラム順 リトルマーメイドメドレー American Patrol Take Five Daydre… 2018年9月2日、2年以上活動してきたバンドアンサンブルの初ライブが開催されました。 …

2018年09月06日 2,139PV

第4回音高・音大受験の実技模試 第4回音高・音大受験の実技模試 第4回音高・音大受験の実技模試

2019年2月10日(日)、本年2回目となる、東京クラリネット教室「第4回音高音大受験の実技模擬試験」が行われました。 「専攻楽器のレッスンを受けているから大丈夫!」とはいかないのが、音大や音高の入試。 より本番に近いシチュエーションだからこそわかる、待ち時間や音出し室での過ごし方、試験会場などでの立ち居振る舞いまでも、実践的に学んでいただくのが、こ… 2019年2月10日(日)、本年2回目となる、東京クラリネット教室「第4回音高音大受験の…

2019年02月10日 1,560PV

東京クラリネット教室第1回懇親会 東京クラリネット教室第1回懇親会 東京クラリネット教室第1回懇親会

2018年9月2日、東京クラリネット教室初ライブに引き続き、第1回懇親会が開催されました。 東京クラリネット教室初ライブ 教室を始めて2年余り。 生徒さんから「他の生徒さんと話してみたい」「クラリネット吹きのお知り合いを増やしたい」とご要望いただいていたものが、やっと形になりました。 どんな方がいるかな? アンサンブルなどで顔を合わせる以外… 2018年9月2日、東京クラリネット教室初ライブに引き続き、第1回懇親会が開催されました…

2018年09月16日 1,482PV

東京クラリネット教室第2回懇親会 東京クラリネット教室第2回懇親会 東京クラリネット教室第2回懇親会

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催されました。 東京クラリネット教室第2回ライブ 「クラリネットのお友達が欲しい!」という生徒さんの声で始まった、こちらの懇親会。 今回は、昨年の初懇親会よりも、多くの方にご参加いただきました。 幅広い年齢層のたくさんのご参加者 東京クラリネット教室第2回懇親… 2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催され…

2019年10月17日 1,125PV

東京クラリネット教室第2回ライブ 東京クラリネット教室第2回ライブ 東京クラリネット教室第2回ライブ

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブが行われました。 ライブで演奏するのは、バンドアンサンブルのメンバー。 ドラムやベースが入る関係で、普段行っている発表会の会場では、バンドアンサンブルの皆さんは演奏を披露できないため、別に発表の場を設けています。 年1回の発表の場。 東京クラリネット教室の生徒さんと保護者の方々、計29名のお客… 2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブが行われました。 ライブで演奏す…

2019年10月12日 926PV

第7回音高・音大受験の実技模試 第7回音高・音大受験の実技模試 第7回音高・音大受験の実技模試

音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 今年度3回目となる今回は、約1週間後に音高受験を控えた中学3年生も参加してくれました。 1回だけでなく、2回演奏の機会のある東京クラリネット教室の実技模試。 受験本番のリハーサルになることももちろんですが、1回目… 音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回…

2020年02月09日 884PV

第6回音高・音大受験の実技模試 第6回音高・音大受験の実技模試 第6回音高・音大受験の実技模試

2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 音高・音大受験において、実技試験というのはかなりのウエイトを占めますが、多くの受験生はどんな場なのか想像もつかぬまま、入試に突入しているのが現状です。 そこで、受験により近いシチュエーションの体験と、そのような場で自分がどのような状態になるのかを… 2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が…

2020年01月12日 782PV

記事検索
Search Articles

記事検索
Search Articles

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

音楽教室のご案内
Clarinet Lessons

クラリネット教室

無理なく楽しめる月2回からのプライベートレッスン


オンラインレッスン

好きな場所で楽しめる、クラリネットオンラインレッスン


子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月2回からのプライベートレッスン


アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション


クラリネット教室

クラリネット教室

無理なく楽しむ月に2回からのクラリネット定期レッスン

オンラインレッスン

オンラインレッスン

どこでもレッスンが受けられるクラリネットのオンラインレッスン

子供の音楽教室

子供の音楽教室

子供のペースに合わせた月に2回からの定期レッスン

アンサンブル

アンサンブル

通常レッスンにアンサンブルを追加できる合奏オプション

お知らせ

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

レッスン日誌
Clarinet Lesson Diary

クラリネットの高い音を丸く柔らかくする方法 クラリネットの高い音を丸く柔らかくする方… クラリネットの高い音を丸く柔らかくする方法

だいぶ秋の気配がしてきましたね。 私は、うっかり窓を開けたまま寝てしまうことも多いのですが、喉風邪をひく大きな要因になってしまうので、皆さんはお気をつけ下さいね。喉が痛い時は、楽器の練習はお預けになってしまいますよ。 風邪をひいたら練習を休みましょう さて、クラリネットを演奏している上で、「高音がきつくなってしまう」というのは、かなり多くの方が抱え… だいぶ秋の気配がしてきましたね。 私は、うっかり窓を開けたまま寝てしまうことも多いので…

2020年09月18日 81PV

左手親指レジスターキーの押さえ方 左手親指レジスターキーの押さえ方 左手親指レジスターキーの押さえ方

暦の上では、だいぶ前に秋になりました。しかし、スコールのような急な雷雨があったり、まだまだ日差しがきつかったり、まるで南国で過ごしているような気分になりますね。 クランポンの軽量ケースを使われている方は、強い雨だと中に染み込んでしまう可能性もありますので、ケースを覆えるサイズのビニールを携帯したり、いざという時にケースごとしまえるかばんを持つようにして… 暦の上では、だいぶ前に秋になりました。しかし、スコールのような急な雷雨があったり、まだま…

2020年09月09日 259PV

クラリネット演奏で口の中につばが溜まってしまう理由 クラリネット演奏で口の中につばが溜まって… クラリネット演奏で口の中につばが溜まってしまう理由

朝から暑い日々が続いていますね。 クラリネットを、黒いケースやケースカバーに入れている方が多いと思いますので、直射日光にはくれぐれも気をつけて下さい。ケース内部が、驚くほど高温になってしまうことがあります。 人が心地よく思わない環境は、楽器にとっても良くないということを、忘れないようにしましょう。 さて、レッスンをしていて、「楽器を吹いていて口の中… 朝から暑い日々が続いていますね。 クラリネットを、黒いケースやケースカバーに入れている…

2020年08月17日 539PV

クラリネットから出てくる水の正体と処置の仕方 クラリネットから出てくる水の正体と処置の… クラリネットから出てくる水の正体と処置の仕方

8月に入って梅雨が明けた途端、いきなり暑いですね。 人にとって過酷な環境というのは、クラリネットにとっても良くない環境ということ。ケースに入れていれば大丈夫、ということはなく、普段の保管状態も大切ですので、すごく暑い部屋に置いておいたりすることは、くれぐれも避けましょう。 また、冬もそうですが、夏場のクーラーがついている時にも気になるのが、演奏中にク… 8月に入って梅雨が明けた途端、いきなり暑いですね。 人にとって過酷な環境というのは、ク…

2020年08月04日 323PV

音が詰まった感じがする理由と解決法を知ろう 音が詰まった感じがする理由と解決法を知ろ… 音が詰まった感じがする理由と解決法を知ろう

いよいよ7月も終わり。東京は、梅雨が明けないまま8月に突入ですね。 雨は嫌だなぁと思いつつ、かと言って梅雨が明けたら真夏。暑さも嫌だわ…と、身勝手なことを考える日々です。 練習時、エアコンが直接当たるところに、ちょっと楽器を置いて休憩…なんてことをしてしまうと、楽器の割れに繋がりますので、「割れは冬のもの」というイメージを… いよいよ7月も終わり。東京は、梅雨が明けないまま8月に突入ですね。 雨は嫌だなぁと思い…

2020年07月31日 400PV

アンサンブル
Clarinet Ensembles

アンサンブル
Clarinet Ensembles

楽しく演奏するバンドアンサンブルメンバー
バンドアンサンブル

メドレーやテンポが変わる曲をすんなり演奏するための準備 メドレーやテンポが変わる曲をすんなり演奏… メドレーやテンポが変わる曲をすんなり演奏するための準備

2020年9月17日、第48回目のバンドアンサンブルが開催されました。 先月、体験参加して下さった方が、今後も継続して下さることになったものの、本日はご都合が合わずお休みだったり、急なお休みの生徒さんもいらしたので、B♭クラリネット3名とバスクラリネット(ほとんどピアノ)・ベース・ドラムの6名での演奏となりました。 前回と比べると少し寂しいですが、今… 2020年9月17日、第48回目のバンドアンサンブルが開催されました。 先月、体験参加…

2020年09月17日 155PV

真剣にアンサンブルする初級者アンサンブルメンバー
初級者アンサンブル

基礎練習は曲に繋がるという意識を持とう 基礎練習は曲に繋がるという意識を持とう 基礎練習は曲に繋がるという意識を持とう

2020年8月31日、今年4回目の初級者アンサンブルが行われました。 前回に引き続き、1名お休みで寂しかったですが、先月アンサンブル体験にいらして下さった生徒さんが、無事に加わって下さることになり、講師含め4名でのアンサンブルになりました。 今日も楽しく演奏しつつ、質の高い演奏を目指していきましょう。 演奏曲目 星に願いを 小さな世界 … 2020年8月31日、今年4回目の初級者アンサンブルが行われました。 前回に引き続き、…

2020年08月31日 243PV

真剣にアンサンブルする上級者アンサンブルメンバー
上級者アンサンブル

場面と役割によって強弱やアーティキュレーションを吹き分けよう 場面と役割によって強弱やアーティキュレー… 場面と役割によって強弱やアーティキュレーションを吹き分けよう

本日は、上級者アンサンブルが行われました。 今日も、前回お休みされた方がいらっしゃれず、残念でしたが、いつもご参加のB♭クラリネット4名・バスクラリネット1名に加え、体験参加の方がいらして下さったので、全部で6名の演奏となりました。 やはり、人数が多いと楽しいので、広く体験募集ができる日が早く来てほしいものです。 前回初見をやった3曲の中から、A.… 本日は、上級者アンサンブルが行われました。 今日も、前回お休みされた方がいらっしゃれず…

2020年08月23日 231PV

真剣にアンサンブルする中級者アンサンブルのメンバー
中級者アンサンブル

音符の見た目に惑わされないようにしよう 音符の見た目に惑わされないようにしよう 音符の見た目に惑わされないようにしよう

2020年8月22日、今年4回目の中級者アンサンブルが開催されました。 前回、体験で参加して下さった方も、継続していただけることになりましたが、あいにく今回はお休み。もうお一方もご都合でいらっしゃれなくなってしまい、今日はB♭クラリネット4名と講師のバスクラリネットの計5名でのアンサンブルとなりました。 先月同様、今回も福田洋介作曲『さくらのうた~F… 2020年8月22日、今年4回目の中級者アンサンブルが開催されました。 前回、体験で参…

2020年08月22日 240PV

バンドアンサンブルで楽しく演奏するメンバーと見学者
バンドアンサンブル

新しくなったセッティングで気をつけること 新しくなったセッティングで気をつけること 新しくなったセッティングで気をつけること

2020年8月18日、第47回目のバンドアンサンブルが開催されました。 前回は欠席の方が多かったので、小さめのアンサンブルとなりましたが、今回は打って変わって大人数。B♭クラリネットは、いつものメンバー4名と、体験参加の生徒さんが2名、バスクラリネット(ほとんどピアノ)・ベース・ドラムの計9名に加え、見学にお一方いらして下さったので、全部で10名の参加… 2020年8月18日、第47回目のバンドアンサンブルが開催されました。 前回は欠席の方…

2020年08月18日 222PV

ブログ
Blog

ブログ
Blog

指かけに注目して右手を安定させよう 指かけに注目して右手を安定させよう 指かけに注目して右手を安定させよう

クラリネットを演奏している方が抱えているお悩みの中に、「右手がうまく使えない」「右手が痛い」など、右手に関するものがあります。 これは、もちろん右手自体の問題なのですが、その時に注目すべきは指かけ(サムレスト)です。 今回は、意外と気にしていない方が多い、指かけに焦点を当て、右手の悩みを解決していきましょう。 右手に関するよくある悩み まずは、右… クラリネットを演奏している方が抱えているお悩みの中に、「右手がうまく使えない」「右手が痛…

2020年08月28日 224PV

失敗しないリードの選び方 失敗しないリードの選び方 失敗しないリードの選び方

クラリネットを演奏するのに、リードは不可欠ですね。 しかし、わかっているようで、実はよくわかってなかったり、今さら聞けないこともありませんか?今回は、リードを選ぶ際に注意すべき点について、改めて考えてみましょう。 リードに書いてある数字の意味 まずは、リードリードの箱に書いてある「2と1/2」「3」などの数字についてです。 これを「リードの厚さ… クラリネットを演奏するのに、リードは不可欠ですね。 しかし、わかっているようで、実はよ…

2020年07月28日 412PV

アンブシュアから考える効率の良いブレス アンブシュアから考える効率の良いブレス アンブシュアから考える効率の良いブレス

クラリネットを吹くには、当然ブレスが必要になりますが、気づいていないけれど、意外とブレスが苦手だったり、うまくできていない方が多いように感じます。 ブレスが上手にできないと、演奏に必要な息を取り込めないだけでなく、リードミスにも繋がり、安定した演奏から遠ざかることになってしまいます。 今回は、アンブシュア(マウスピースのくわえ方)の面から、効率の良い… クラリネットを吹くには、当然ブレスが必要になりますが、気づいていないけれど、意外とブレス…

2020年04月04日 1,848PV

「8分の〇拍子」のカウント方法を正しく知ろう 「8分の〇拍子」のカウント方法を正しく知… 「8分の〇拍子」のカウント方法を正しく知ろう

ソロ曲だと、クラリネット用に書かれた作品以外では、あまり見られないように思うのですが、吹奏楽やアンサンブルなどでは、曲の途中でちょこちょこと拍子が変わったり、見慣れない拍子(変拍子)が出てくることがあります。 「4分の〇拍子」だと、そこまで数え方が難しくないと思いますが、それに比べて「8分の〇拍子」って、頻出するわりにわかりにくい…と思っ… ソロ曲だと、クラリネット用に書かれた作品以外では、あまり見られないように思うのですが、吹…

2020年03月28日 10,816PV

音大入試実技試験での振る舞い方 音大入試実技試験での振る舞い方 音大入試実技試験での振る舞い方

音高・音大入試の専攻実技試験。想像しただけで、緊張してきますね。 複数人で入室することが多い専攻の試験ですが、そこでの立ち居振る舞いは、自分自身が最高のパフォーマンスをするためにも、試験官に良い印象を与えるという意味でも、とても大切です。 その時になってみないとわからないことも多いのですが、できる限りのイメージトレーニングをしておきましょう。 試験… 音高・音大入試の専攻実技試験。想像しただけで、緊張してきますね。 複数人で入室すること…

2019年12月19日 1,807PV

クラリネットイベント
Clarinet Events

クラリネットイベント
Clarinet Events

第7回音高・音大受験の実技模試 第7回音高・音大受験の実技模試 第7回音高・音大受験の実技模試

音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 今年度3回目となる今回は、約1週間後に音高受験を控えた中学3年生も参加してくれました。 1回だけでなく、2回演奏の機会のある東京クラリネット教室の実技模試。 受験本番のリハーサルになることももちろんですが、1回目… 音高・音大の受験が本格化する直前の2020年2月9日(日)、東京クラリネット教室「第7回…

2020年02月09日 884PV

第6回音高・音大受験の実技模試 第6回音高・音大受験の実技模試 第6回音高・音大受験の実技模試

2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 音高・音大受験において、実技試験というのはかなりのウエイトを占めますが、多くの受験生はどんな場なのか想像もつかぬまま、入試に突入しているのが現状です。 そこで、受験により近いシチュエーションの体験と、そのような場で自分がどのような状態になるのかを… 2020年1月12日(日)、東京クラリネット教室「第6回音高・音大受験の実技模擬試験」が…

2020年01月12日 782PV

東京クラリネット教室第5回発表会 東京クラリネット教室第5回発表会 東京クラリネット教室第5回発表会

2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発表会は、思いきり梅雨の洗礼を受けてしまいましたが、今回は見事な冬晴れ!リード楽器奏者にとっては、心配なくらいの乾燥ですが、雨よりは絶対いいですよね。 今回も、第2回発表会以降使っている会場での開催です。 60席ほどご用意しましたが、今回も満席予定。年の瀬も年の… 2019年12月29日、東京クラリネット教室第5回発表会が行われました。 前回の発…

2019年12月29日 970PV

第5回音高・音大受験の実技模試 第5回音高・音大受験の実技模試 第5回音高・音大受験の実技模試

2019年12月7日(土)、東京クラリネット教室「第5回音高・音大受験の実技模擬試験」が開催されました。 この実技模試は、音高・音大受験において、かなりのウエイトを占める実技試験を、受験により近いシチュエーションで体験していただき、本番に向けて今後やるべきことを、各受験生が体感するための会です。 受験の際は、知らない場所・知らない人の前で本来の力を発… 2019年12月7日(土)、東京クラリネット教室「第5回音高・音大受験の実技模擬試験」が…

2019年12月07日 913PV

東京クラリネット教室第2回懇親会 東京クラリネット教室第2回懇親会 東京クラリネット教室第2回懇親会

2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催されました。 東京クラリネット教室第2回ライブ 「クラリネットのお友達が欲しい!」という生徒さんの声で始まった、こちらの懇親会。 今回は、昨年の初懇親会よりも、多くの方にご参加いただきました。 幅広い年齢層のたくさんのご参加者 東京クラリネット教室第2回懇親… 2019年10月6日、東京クラリネット教室第2回ライブに引き続き、第2回懇親会が開催され…

2019年10月17日 1,125PV