今回は合奏未経験者のためのアンサンブルレッスン。

この未経験者向けアンサンブルは、東京クラリネット教室で開催している3つのアンサンブルの一つで、過去に合奏を経験したことのない方を対象に行っているレッスンです。

未経験者向けアンサンブル

この「未経験」というのは、初心者やクラリネット未経験者とはちょっと違います。

小学生の頃から楽器に興味を持ち、吹奏楽部やオーケストラに入団し、経験を積まれている方は多いかと思います。

しかし、そういった経験に巡り会えなかった方もまた大勢いらっしゃいます。

例えば、

  • 学校に吹奏楽部がなくチャンスがなかった方
  • 社会人になり、初めてクラリネットを持った方
  • 好きなクラリネットを独学で楽しんできた方

と、理由は様々です。

今まで合奏をやってみたかったけれど、できなかった。
アンサンブルに参加してみたいけど、どうしたらいいのかわからない……。

そんな右も左も分からない合奏未経験者だけが集まり、楽しみながら場馴れして合奏経験を積める、これが未経験者向けアンサンブルです。

合奏の魅力を知ってほしい

ソロ演奏もいいけれど、他のクラリネットと合わせて吹いた時のハーモニーも楽しんでもらいたい。

しかしアンサンブルを体験するにも、きっかけが少ないことは否めません。

未経験者で、いきなり一般の吹奏楽団やオーケストラに入団する、これはちょっと恐れ多いですよね……。

そこで、合奏未経験者が集まって、まずはアンサンブルの一員になり、場馴れするところから始められるアンサンブルレッスンなんです。

みんなでたくさん失敗しながら、合奏の中での役割を知り、楽しみながらアンサンブルとは何か、しっかり学ぶことができます。

アンサンブルで演奏する曲

未経験者向けアンサンブルでは、最終的に曲の完成度を上げることはもちろんですが、それ以前に、周りの音を聞いたり、テンポを合わせたり、ソロ演奏とは違う要素を勉強することが目的です。

ですから、演奏する曲は、生徒のレベルをみてインストラクターが選曲しています。

今回演奏した曲は以下の4曲。

  • トロイメライ
  • 勇者は還りぬ
  • 星条旗よ永遠なれ
  • 威風堂々

かなり遅めのテンポで、メロディーラインをじっくり聞きながら、それに対して自分のパートがどう動いているのか、演奏しながら理解しやすい曲です。

今回は合奏未経験者のクラリネット2名と、バスクラリネット1名とインストラクターの4名での四重奏。

みんなでたくさん間違えながらも、最後にはなかなかのクオリティーになってきました。
仕上げにはまだ時間がかかりそうですが、人前でも失敗を恐れず、自信を持ってしっかり息を入れられるようになってきたのは、大きな成果です。

来月までまたしっかり練習して、合奏の中で自分の力を発揮できるようにしていきましょうね。

選べる3つのアンサンブル
バンドアンサンブル
クラリネットアンサンブル(未経験者向け)
クラリネットアンサンブル(経験者向け)

次のアンサンブル »
« 前のアンサンブル

関連タグで一気読み
Recommended Tags